/
PH

病院概要

ロビー

 九州中央病院は、九州各県公立学校教職員の結核性疾患治療対策のため、昭和32年5月結核306床、一般24床計330床で開設されました。その後の疾病構造の変化、多様化に対応すべく病院施設・設備の整備と診療科の増設を行い、昭和41年4月に医療法に基づく総合病院となりました。昭和47年には結核病床を廃止し、組合員に対する人間ドック、成人病教室等の健康管理事業充実のため健康管理センターを設置しました。
 現在では、年間を通して病床利用率は95%を超え、平均在院日数は13.0日前後、月間の救急車搬入台数はおよそ430件、月間の手術件数も250件を超え、地域の中核病院として急性期医療を担っています。

概要

名称 公立学校共済組合九州中央病院
Kyushu Central Hospital of the Mutual Aid Association of Public School Teachers
所在地 〒815-8588 福岡市南区塩原三丁目23番1号
TEL 092-541-4936(代) FAX 092-541-4540
開設者 公立学校共済組合 理事長 金森 越哉
管理者 病院長 飯田三雄
開院日 昭和32年5月20日

診療科目

内科・精神科・リウマチ科・外科・乳腺外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・婦人科 ・眼科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・放射線科・病理診断科・麻酔科・歯科口腔外科

健康管理センター

人間ドック・1日ドック・配偶者ドック・脳ドック・がん検診

メンタルヘルスセンター

・メンタルヘルス相談(毎週月~金 9:00~17:00) (予約制)
・復職に向けてのプログラム(週1回、連続8回)

許可病床数

10棟 330床

常勤職員数(平成28年3月1日現在)

病院長 医師職員(医師) 医療技術職員 看護職員 事務職員 労務職員
1名 70名 96名 375名 29名 14名 585名

保険医療機関等の指定一覧

指定等 指定等年月
健康保険医療機関 昭和32年5月
日雇労働者健康保険医療機関 昭和32年5月
船員保険医療機関 昭和32年5月
結核予防指定病院 昭和32年5月
生活保護法指定病院 昭和32年7月
国民健康保険医療機関 昭和34年1月
麻酔指導医のいる病院 昭和41年1月
労働者災害補償保険法 昭和41年6月
母子保健法 昭和43年9月
原子爆弾被爆者の医療取扱機関 昭和46年6月
学校心臓検診 昭和56年4月
胃集検精検協力医療機関 昭和57年4月
成人病予防健診 昭和58年2月
優良短期人間ドック指定施設(日本病院会) 昭和62年1月
救急病院告示 昭和62年6月
日本医療機能評価機構認定施設 平成14年12月
臨床研修医指定病院 平成16年4月
開放型病院 平成17年8月
地域医療支援病院 平成18年4月
DPC包括対象病院 平成18年6月
指定自立支援医療機関 平成18年12月

学会等施設認定一覧

診療科 学会認定(指 定)
内科 日本内科学会認定内科専門医教育病院
日本糖尿病学会認定教育施設
日本消化器内視鏡学会認定専門医制度指導施設
日本循環器学会指定循環器研修施設
日本呼吸器学会認定施設
日本大腸肛門病学会認定施設
日本消化器病学会認定施設
日本脳卒中学会認定教育病院
日本透析医学会認定施設
日本腎臓学会研修施設
外科 日本外科学会認定医制度修練施設
日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本消化器外科学会専門医制度修練施設
日本乳癌学会認定施設
日本呼吸器外科学会専門医制度関連施設
心臓血管外科専門医認定機構関連施設
整形外科 日本整形外科学会認定医制度研修施設
日本リウマチ学会認定施設
皮膚科 日本皮膚科学会認定専門医研修施設
泌尿器科 日本泌尿器科学会専門医教育病院
眼科 日本眼科学会専門医制度研修施設
耳鼻咽喉科 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
放射線科 放射線科専門医修練協力機関
麻酔科 日本麻酔学会麻酔指導病院
日本ペインクリニック学会指定研修施設
歯科口腔外科 日本口腔外科学会指定研修機関
脳神経外科 日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練施設
臨床検査科 日本病理学会登録施設
健康管理センター 優良短期人間ドック施設
日本医療機能評価機構認定施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設

九州中央病院 施設基準等一覧(平成29年4月1日現在)

【基本診療料】

施設基準等 算定開始
年月日
受理番号
地域歯科診療支援病院歯科初診料 H22.4.1 病初診 第24号
歯科外来診療環境体制加算 H20.4.1 外来環 第40号
歯科診療特別対応連携加算 H22.4.1 歯特連 第14号
一般病棟入院基本料1 (7対1) H29.2.1 一般入院 第58号
超急性期脳卒中加算 H20.4.1 超急性期 第18号
診療録管理体制加算1 H26.4.1 診療録1 第24号
医師事務作業補助体制加算1 H29.2.1 事補1 第11号
急性期看護補助体制加算 H29.2.1 急性看補 第43号
療養環境加算 H29.2.1 療 第275号
重症者等療養環境特別加算 H29.2.1 重 第233号
緩和ケア診療加算 H25.4.1 緩診 第18号
栄養サポートチーム加算 H28.7.1 栄養チ 第93号
医療安全対策加算1 H20.4.1 医療安全1 第103号
感染防止対策加算1 H27.4.1 感染防止1 第15号
患者サポート体制充実加算 H24.4.1 患サポ 第79号
総合評価加算 H26.12.1 総合評価 第244号
呼吸ケアチーム加算 H25.9.1 呼吸チ 第24号
病棟薬剤業務実施加算1 H25.11.1 病棟薬1 第65号
データ提出加算 H24.10.1 データ提 第49号
退院支援加算 H28.4.1 退支 第44号
精神疾患診療体制加算 H28.4.1 精疾診 第14号
地域歯科診療支援病院入院加算 H20.4.1 地歯入院 第4号
特定集中治療室管理料3 H28.10.1 集3 第90号
ハイケアユニット入院医療管理料1 H27.8.1 ハイケア1 第14号
入院時食事療養(Ⅰ) H5.6.1 食 第24号

【特掲診療料】

施設基準等 算定開始
年月日
受理番号
高度難聴指導管理料 H24.7.1 高 第258号
喘息治療管理料 H18.4.1 喘管 第19号
糖尿病合併症管理料 H20.4.1 糖管 第16号
がん性疼痛緩和指導管理料 H22.5.1 がん疼 第131号
がん患者指導管理料1 H22.5.1 がん指1 第20号
がん患者指導管理料2 H26.4.1 がん指2 第22号
がん患者指導管理料3 H26.4.1 がん指3 第8号
外来緩和ケア管理料 H25.4.1 外緩 第11号
糖尿病透析予防指導管理料 H28.4.1 糖防管 第35号
院内トリアージ実施料 H24.4.1 トリ 第16号
外来放射線照射診療料 H24.4.1 放射診 第8号
ニコチン依存症管理料 H21.9.1 ニコ 第475号
開放型病院共同指導料 H17.8.1 開 第71号
がん治療連携指導料 H27.8.1 がん指 第1068号
肝炎インターフェロン治療計画料 H22.4.1 肝炎 第36号
薬剤管理指導料 H22.9.1 薬 第71号
医療機器安全管理料1 H20.4.1 機安1 第33号
歯科治療総合医療管理料 H20.5.1 医管 第617号
持続血糖測定器加算 H27.7.1 持血測 第27号
皮下連続式グルコース測定 H23.11.1 持血測 第12号
HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定) H26.4.1 HPV 第63号
検体検査管理加算(Ⅳ) H24.4.1 検Ⅳ 第35号
時間内歩行試験 H24.6.1 歩行 第55号
長期継続頭蓋内脳波検査 H14.12.1 長 第15号
神経学的検査 H20.6.1 神経 第100号
内服・点滴誘発試験 H25.5.1 誘発 第19号
CT透視下気管支鏡検査加算 H24.4.1 C気鏡 第9号
画像診断管理加算2 H24.4.1 画2 第99号
CT撮影及びMRI撮影 H24.4.1 C・M 第540号
冠動脈CT撮影加算 H23.10.1 冠動C 第60号
心臓MRI撮影加算 H24.2.1 心臓M 第47号
乳房MRI撮影加算 H28.4.1 乳房M 第13号
抗悪性腫瘍剤処方管理加算 H22.5.1 抗悪処方 第46号
外来化学療法加算1 H20.4.1 外化1 第116号
無菌製剤処理料 H20.4.1 菌 第109号
心大血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ) H24.5.1 心Ⅰ 第67号
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ) H27.3.1 脳Ⅰ 第207号
運動器リハビリテーション料(Ⅰ) H24.4.1 運Ⅰ 第146号
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ) H24.4.1 呼Ⅰ 第121号
がん患者リハビリテーション料 H25.7.1 がんリハ 第53号
歯科リハビリテーション料2 H26.9.1 歯リハ2 第257号
硬膜外自家血注入 H28.4.1 血入 第5号
透析液水質確保加算2 H24.4.1 透析水2 第22号
CAD/CAM冠 H26.4.1 歯CDA 第616号
歯科技工加算 H24.4.1 歯技工 第413号
組織拡張器による再建手術
(乳房(再建手術)の場合に限る。)
H25.10.1 組再乳 第9号
脳刺激装置植込術(頭蓋内電極植込術を含む。)
及び脳刺激装置交換術
H14.12.1 脳刺 第25号
脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術 H14.12.1 脊刺 第10号
上顎骨形成術(骨移動を伴う場合に限る。)(歯科)
下額骨形成術(骨移動を伴う場合に限る。)(歯科)
H26.11.1 歯顎移 第5号
乳がんセンチネルリンパ節加算1 H24.4.1 乳セ1 第21号
センチネルリンパ節生検(併用) H24.5.1 乳セ1 第20号
乳がんセンチネルリンパ節加算2 H24.4.1 乳セ2 第21号
センチネルリンパ節生検(単独) H24.5.1 乳セ2 第20号
乳腺悪性腫瘍手術
(乳頭乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴わないもの)
 及び乳頭乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴うもの))
H28.6.1 乳腫 第2号
ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後) H25.10.1 ゲル乳再 第7号
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術 H11.9.1 ペ 第137号
大動脈バルーンパンピング法(IABP法) H12.4.1 大 第60号
腹腔鏡下肝切除術 H23.5.1 腹肝 第4号
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術 H28.1.1 腎 第52号
腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術 H27.5.1 腹膀 第11号
腹腔鏡下小切開膀胱悪性腫瘍手術 H27.5.1 腹小膀悪 第1号
腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術 H29.4.1 腹前 第11号
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる
手術の休日加算1
H27.12.1 医手休 第20号
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる
手術の時間外加算1
H27.12.1 医手外 第20号
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる
手術の深夜加算1
H27.12.1 医手深 第20号
医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術
(胃瘻造設術)
H26.4.1 胃瘻造 第52号
輸血管理料Ⅱ H24.6.1 輸血Ⅱ 第58号
輸血適正使用加算 H28.8.1 輸適 第68号
人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算 H24.5.1 造設前 第39号
歯周組織再生誘導手術 H20.4.1 GTR 第154号
麻酔管理料(Ⅰ) H8.4.1 麻管Ⅰ 第24号
麻酔管理料(Ⅱ) H29.1.1 麻管Ⅱ 第35号
高エネルギー放射線治療 H15.3.1 高放 第17号
病理診断管理加算1 H24.4.1 病理診1 第10号
クラウン・ブリッジ維持管理料 H8.6.1 補管 第2484号
酸素単価 H29.4.1 酸単 第135037号

特掲診療料の施設基準に係る届出に伴う手術症例一覧

1.区分1に分類される手術 手術症例数
頭蓋内腫瘍摘出術等 47
黄斑下手術等 39
鼓室形成手術等 22
肺悪性腫瘍手術等 35
経皮的カテーテル心筋焼却術 0
2.区分2に分類される手術 手術症例数
靭帯断裂形成手術等 7
水頭症手術等 24
鼻副鼻腔悪性腫瘍手術等 0
尿道形成手術等 21
角膜移植術等 0
肝切除術等 46
子宮付属器悪性腫瘍手術等 1
3.区分3に分類される手術 手術症例数
上顎骨形成術等 22
上顎骨悪性腫瘍手術等 4
バセドウ甲状腺全的(亜全摘)術(両葉) 0
母指化手術等 0
内反足手術等 0
食道切除再建術等 6
同種死体腎移植術等 0
4.区分4に分類される手術(歯科以外) 手術症例数
393
5.その他の区分に分類される手術 手術症例数
人工関節置換術 54
乳児外科施設基準対象手術 0
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術 13
冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないものを含む。)
及び体外循環を要する手術
0
経皮的冠動脈形成術 201
 急性心筋梗塞に対するもの 32
 不安定狭心症に対するもの 28
 その他のもの 141
経皮的冠動脈粥腫切除術 0
経皮的冠動脈ステント留置術 30
 急性心筋梗塞に対するもの 2
 不安定狭心症に対するもの 1
 その他のもの 27
*上記の手術症例数は、平成28年1月1日から平成28年12月31日までの手術件数です。
平成29年3月21日

診療日・診療時間のご案内

TEL 092-541-4936
受付 平日 午前8時30分~午前11時00分
休診日 土・日・祝日・年末年始
緊急 救急を要する患者さんは救急外来で24時間対応いたします。
紹介状 紹介状をお持ちの方は地域医療連携室にお越しください。
受付時間はこちら>>

ピックアップ

  • 会員制サービス 九中フレンズ
  • がん診療について
  • 看護部について
  • 入院棟について
  • 地域医療支援病院について

採用情報

  • 初期研修医情報
  • 看護師(常勤職員)募集
患者さんへ
共済組合員の方へ

健康管理事業

その他

医療関係者の方へ

各種支援センター

調剤薬局薬剤師の方へ

その他

その他
九州中央病院について
看護部

このページの先頭へ戻る

0