/
PH

組合員向け特定健診・特定保健指導|診療案内

生活習慣病予防の為に始まった特定健診・特定保健指導は、第3期に入りました。
当院では、組合員皆様の健康の維持増進を目的に、特定健診・特定保健指導を実施しています。
当院受診の際は、以下の内容をご確認いただきますよう、宜しくお願い致します。

特定健診 健診実施日:毎週 火曜日~金曜日

【特定健診対象者】

*組合員(任意継続者を含む)と被扶養者

(公立学校共済組合発行の受診券(セット券も可)をお持ちの40歳から74歳までの方)

*特定健診の受診は無料です。

【特定健診の項目】

基本的な項目 診察など 質問票(服薬歴、喫煙歴など)
身体測定(身長、体重、BMI、腹囲)
血圧測定
理学的検査(身体診察)
脂質検査 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖検査 空腹時血糖またはHbA1c
肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、r-GT(r-GTP)
尿検査 尿糖、尿蛋白
詳細な健診の項目 ※一定基準の下、医師が必要と認めた場合に実施
貧血検査(赤血球、血色素量、ヘマトクリット値)、心電図、眼底検査、血清クレアチニン、e-GFR

注)特定健診受診当日は、絶食でお越しください。

【オプション検査】

*特定健診受診時に、ご希望があれば下記の検査を同時に受けることが出来ます。
 なお、オプション検査に掛かる費用は自己負担になりますので、ご注意下さい。

【特定健診とオプション検査のご予約】

予約受付 平日 9時~17時
連絡先 医事課 健康管理係
TEL:092-541-5130  FAX:092-541-9767

*予約変更は受診日の3日前までです。

特定保健指導

公立学校共済組合発行の受診券をお持ちの方のみ受け付けています(保健指導料は無料です)

公立学校共済組合

  • 組合員(任意継続含)
  • 被扶養者

九州中央病院で特定保健指導を受ける方法

1)ドック当日、検査終了後に指導を受ける
2)保健指導利用券が届いたら、電話予約をして指導を受ける
3)セット券(公立学校共済組合発行)を利用し、健診と指導を同日に受ける
  ※予約の際、必ず「セット券」利用とお伝えください。
  ※特定保健指導の費用は無料です。
  ※特定保健指導ご利用の場合、来院にかかる費用(往復)を、本部規定に基づき支給致します。

注)予約した日時に来院が無い場合は、キャンセルとさせていただききます。当日事情があり、時間に間に合わない、キャンセルされる時は必ずご連絡ください。

持参するもの

  • 組合員証(組合員被扶養者証)
  • 特定保健指導利用券
  • 特定健診又はドックの検査結果
  • 印鑑

注1)現在治療中の病気がある方は、予約の前に主治医へ相談してください。
注2)他の医療機関で健診後、再検査や要精密検査を勧められた場合は、治療を優先してください。


九州中央病院の特定保健指導

原則として個別指導を行っており、期間や指導方法については指導者と当日ご相談ください。

診療日・診療時間のご案内

TEL 092-541-4936
受付 平日 午前8時30分~午前11時00分
休診日 土・日・祝日・年末年始
緊急 救急を要する患者さんは救急外来で24時間対応いたします。
紹介状 紹介状をお持ちの方は地域医療連携室にお越しください。
受付時間はこちら>>

ピックアップ

  • 新型コロナウイルス感染対策実施中
  • 面会について
  • 会員制サービス 九中フレンズ
  • がん診療について
  • 緩和ケア病棟のご案内
  • 看護部について
  • 地域医療支援病院について

採用情報

  • 初期研修医情報
  • 医師(常勤職員)募集
  • 看護師(常勤職員)募集
患者さんへ
共済組合員の方へ

健康管理事業

その他

医療関係者の方へ

調剤薬局薬剤師の方へ

製薬会社の方へ

その他

その他
九州中央病院について
看護部

このページの先頭へ戻る

0