看護部長挨拶

看護部長挨拶

 当院は、急性期医療を担う病院であり、「患者さんと職員にやさしい病院つくり」を目指しています。

 看護部理念の「恕 ~思いやり~」に向き合い、安全を第一に考え、専門的な知識と確かな技術での看護実践を心がけています。その為に、教育体制を整え、個々の強みを活かし、自律した看護職員の育成に努めています。

 超高齢化社会を迎え、地域との連携や、患者さんが住み慣れた地域でいきいきと過ごせるような支援が重要となってきます。急性期病院の看護師として役割を果たしながら、患者さんが入院前の生活にスムーズに戻れるような援助に力を入れていきたいと思っております。

 出会い一つ一つを大切にし、患者さんが「この病院を選んでよかった」、看護職員が「この病院に就職してよかった」と思ってもらえる看護部でありたいと思っております。

看護部長 大東由美

0