各看護単位の紹介

各看護単位の紹介

←看護単位一覧へ戻る

8病棟

 消化器内科・脳神経内科・外科・脳神経外科の4診療科で構成される混合病棟です。
 消化管癌・炎症性腸疾患や脳血管障害(脳動脈瘤・急性期脳卒中等)などの患者さんを受け入れています。
 フロアーは、『枝葉・鳥』をイメージした松葉色で彩られた病棟で、看護部のイメージフラワーであるチューリップは、黄色です。
 医師・薬剤師・理学療法士等の他職種と協働し、積極的に患者さんの機能回復に取り組んでいます。

コラボカンファレンス風景

コラボカンファレンス風景

ペアリングでの指導風景

ペアリングでの指導風景

0