各看護単位の紹介

各看護単位の紹介

←看護単位一覧へ戻る

手術室

 外科・整形外科を中心に13科の手術が行われています。内視鏡手術は年々増加しており、外科・整形外科・耳鼻咽喉科・泌尿器科で行われています。
 患者さんの思いに沿える看護を目指し、医療技術の進歩に伴う知識・技術の習得はもちろん、多職種とも協働し日々努力しています。

手術風景

手術風景

手術介助

手術介助

血管造影室

 血管造影室では心臓カテーテル検査・治療、腹部・頭部・四肢の血管造影検査・治療を行なっています。患者さんに安心・安全に検査・治療を受けて頂けるよう日々努力しています。

血管造影室

内視鏡検査室

 胃・大腸内視鏡検査を中心にポリープ切除や消化管出血、食道静脈瘤、胃ろう増設、ステント留置等の治療を行っています。また、逆行性胆道膵管造影、気管支鏡等の検査も行っています。患者さんに安心・安全に検査・治療を受けて頂けるよう日々努力しています。

内視鏡検査室
0