看護部トピックス

看護部トピックス

ついに全室個室の新病棟へ移転しました 2015年6月23日 ←看護部トピックス一覧へ戻る

かねてより建築中の入院棟が完成し、さる平成27年2月28日(土)に「移転プロジェクトチーム」の綿密な計画のもと、約277名の患者さんと共に新病棟へ移転しました。

患者移送風景
▲患者移送風景

当日は、移転本部の指揮の下、新病棟と旧病棟にそれぞれ病棟責任者を配置し、移送担当者が患者さんを3分おきに移送しました。

新病棟では、患者案内係、誘導係が待機し、新しい病室へ患者さんを御案内しました。また、移送中の患者さんの状態変化に備え、救急チーム、医療技術部チームを配置しました。写真の白いキャップの職員は移送担当者です。

新しい入院棟は、明るく広々としており、ゆったりとした心地良い空間になっています。また、全室個室ですので、患者さんにとっては、プライバシーも守られプライベートの空間と時間を確保できます。

今後も、全室個室の病棟で展開する看護部の取り組みを紹介してまいりますので、皆様ご期待ください。

荷開け作業
▲荷開け作業
旧病棟ナースステーション 新病棟ナースステーション
旧病棟ナースステーション
5Sに取り組んでも物が溢れていました
新病棟ナースステーション
スッキリと整理整頓できました
0