看護部トピックス

看護部トピックス

今年も、セルフロミロミ講習会実施しました 2016年10月25日 ←看護部トピックス一覧へ戻る

昨年度、好評だったハワイアンセルフロミロミ。

今年度は、看護部だけでなく、事務部や検査科の方も参加しました。

2名1組になり、お互いにロミスティックでマッサージする方法と、1人でもできるセルフロミロミを体験。

ハワイアンな音楽が流れ、心地よいアロマの香りに包まれて癒しの空間でセルフロミロミを体験できました。

セルフロミロミを体験しての感想

看護師

2人ペアで行ったロミロミでは、痛くなるまで押さないように注意して行い、施行後は肩こり、腰痛が解消し、勤務終了後の疲れも一気に吹き飛びました。

次に、ココナッツ&ユーカリミントのオイルを使い、「セルフロミロミ」を体験しました。いろいろな部位のマッサージを体験しましたが、指や指の間をマッサージするのが一番ヒーリングパワーを感じたような気がします。ココナッツの効果は抗酸化力によるアンチエイジング効果があり、その3日後患者さんから「手が綺麗ねー」と言われたのはその効果でしょうか?オイルの香りもいろいろ好みで選択でき、終わった後も香りを楽しんでいました。

セルフロミロミは簡単に自分でできるハワイのマッサージで自分の感覚を使い、心・身体を穏やかに導いてくれました。

看護師

研修を受けて一番印象に残ったことは、アロマオイルにはそれぞれ効果があることです。その時に感じた香りを選ぶことが今自分の体が必要な香りで、体調を整えることに繋がるそうです。ロミスティックを使用してマッサージしたり、アロマオイルの香りを嗅ぐこと、1つ1つの香りの説明・効能を聞くことも非日常を体験することができ、楽しい時間を過ごすことができました。

今回、参加していないスタッフにも手軽にできるマッサージを伝えたいと思いました。

0