/
PH

がんに関するセカンドオピニオン相談

病院外観

がんに関するセカンドオピニオンについて

 当院では、がんに関する専門的な知識を有する医師によるセカンドオピニオンを開設しております。
 がんの診断や治療方針は、必ずしも1つではなく、医師によって異なることもあります。現在の主治医が示された診断や治療方針に対して、第三者として専門的相談をご希望であれば、当院の医師で各部門の主任医師が中心となってお引き受けします。

<相談の内容>

  • がんの診断に関すること
  • その他

1.相談方法

毎週行なっていますが、予約が必要です。
ご本人からの相談が原則です。
また、患者さんご本人の自筆の同意書をお持ちになれば、ご家族の方でも相談は可能です。
相談日時は、相談される方と当院の医師とで調整し設定いたします。
そのため完全予約制とさせていただきます。

2.当日持参するもの

  • 主治医の先生のお手紙や相談に必要な資料(検査データ、レントゲン写真など)
  • ご家族だけの場合はご本人の承諾書
  • 患者さんが未成年の場合は続柄を確認できる書類(住民票、健康保険証など)
  • 公立共済組合の組合員およびその被扶養者の方は、保険証提示をお願い致します

3.予約方法

すべて予約制です。

すべてお電話で予約して下さい。電話交換手に「がんに関するセカンドオピニオン」と伝えて下さい。
内容によっては希望に添えないことがありますので、ご了承願います。

電話でのお申し込み

電話 092-541-4936(代) 地域医療連携室・相談支援センター・がん相談支援センター
平日 午前8時30分~午後5時00分

4.相談料

3,000円(消費税別)

5.その他

セカンドオピニオンはあくまで「相談」です(診察ではありません)。
また、セカンドオピニオンでは、診療に関する苦情は受け付けておりませんので、ご了承願います。

診察をご希望の方は、外来のご案内をご覧ください。
また、当院以外の福岡県下のがん診療連携拠点病院におけるセカンドオピニオンの実施状況はこちら(PDF)から参照いただけます。

患者さんへ
共済組合員の方へ

健康管理事業

その他

医療関係者の方へ

調剤薬局薬剤師の方へ

製薬会社の方へ

その他

その他
九州中央病院について
看護部

このページの先頭へ戻る

0